節約生活&英語子育て日記♪ 節約情報・簡単レシピのほか、オススメ英語教材や英語絵本も紹介していきたいと思います♪
↓後からゆっくり読まれるなら…↓



↓RSSリーダーに登録される方はコチラ↓

 RSS

ABOUT
10年前まで主婦も育児も新米でした(笑)。
今では2児(♂)の母してます♪

【 管理人(みぃ)へのお問い合わせ先 】

ワンクリック募金

ワンクリック募金って何?という方はコチラへ。
RANKING
にほんブログ村 子育てブログへ
人気blogランキング
【英語カテゴリー】に参加中です♪
他にも「英語子育て情報」がたっぷりっ(*゜v゜*)♪
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
OTHERS
Lilypie Kids Birthday tickers
↑このように子供の年齢を可愛く表示できます♪(表示方法はこちら)


    6ヶ月の息子の顔のただれが治りましたっヾ(≧▽≦)ノ




6ヶ月の息子の顔のただれが治りましたっヾ(≧▽≦)ノ

6ヶ月の次男なーちゃんの顔のただれが気になりだしのは、
離乳食を始めようかどうか迷っていた5ヶ月目の頃でした。

よだれが出てきたら離乳食の合図っ♪

とよく言われているので、
私みぃもあーちゃんの時と同じように
一品からスタートしようと思ったわけです♪

初めは大豆のすりつぶしたものを離乳食として一口あげた所、
翌日顔のただれがひどくなっているではありませんかっw( ̄Д ̄;)w

慌てて小児科に連れて行って先生にその旨話したところ、
アレルギーかもしれないので
離乳食はしばらくお休みしましょう…という事になりました。

ただ、離乳食で慣れさせておかないと
食べられなくなるのが増えてしまわないか心配だったのですが、
その当時、母乳からお母さんが食べているものがきちんといっているから
無理して離乳食を食べなくても大丈夫だと教えてもらいましたっ(´▽`) ホッ


ところが、離乳食をやめても
なーちゃんの顔がどんどんただれていくようになり、
今度は皮膚科に行ってきました。

案の定ステロイドを処方され、
それを塗れば治まりますが、
きれいになってやめるとまたただれてしまう…を繰り返すことが続き、
更に先生の母乳で食べているものが…という言葉を思い出し
ネットであれこれ自分で調べながら
良いと思われる本を何冊か買って読むことにしました。


買った本のひとつは
からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て 新訂版
という大森一慧さんの本です。



この本では
全ては陰と陽でバランスをとっており
一番良い状態が中庸なんだそうです。
そしてそのバランスが崩れると体調が悪くなってしまうんだそうです。

もちろん、食材もしかり。

私みぃが食べている食材は
極端な陰のものと極端な陽のもので
バランスのとりずらい食生活をしていたことがわかりました\(◎o◎)/!

本は少し難しい内容なので
一言で説明するのは難しいのですが、
私みぃの場合は、甘いものを避けたり
なるべく中庸の食材を多めに取るようにしました。

具体的には
お米を玄米に替え、
野菜はにんじん、大根、たまねぎなどの根菜を多めに取り
コーヒーもたんぽぽコーヒーに替えました。
(麦茶と味が似ているのですが、麦茶は「陰」になります。)
調味料も一式替えました!

食材の何が陰、陽、中庸になるかは本の中で一覧(P28〜29)になっています♪


気がつけば…
なーちゃんの顔のただれはきれいになっていました…o(TωT )♪
薬も必要なくなりました。
肝心の食材のアレルギーは一つもありませんでした(*゜v゜*)♪


食べたものが体になる…ということを身をもって体験したみぃでした<(_ _)>


JUGEMテーマ:育児
楽天おすすめ商品

2016.05.12 Thursday 17:40 / comments(0) / -
節約しながら【子育て編】一覧へ / ▲*節約しながら*英語で子育て*のTOPへ
コメント
コメントする